プライベートとビジネスを充実させる!真似したいSNS活用例

>

使い分けるメリットは何か

個人事業主なのか、会社の営業として利用したいのかによっても違うと思いますし、本人のポリシーも影響しそうですが、プライベートとビジネスのアカウントは別々に使い分けて活用している人も多いです。

使い分ける派の分けた方が良い理由としては、プライベートとビジネスは分けたい、プライベートのプライバシーは守りたい、ビジネスが絡むとプライバシーの内容まで堅くなるから嫌だ等です。

プライベートアカウントでは、友達や家族だけに伝われば良いよう、内輪が楽しめる投稿にし、ビジネスアカウントでは同じ内容の投稿でも顧客目線で、自分を知らない人にも興味を持ってもらえるような内容にアレンジした投稿にして使い分けている人もいます。

使い分けないメリットは何か

特に個人事業主で売り込みたいものが何らかのサービスの人達は、プライベートも仕事も使い分けないパターンが多いようです。

殆どの人はサービスを提供している人がどんな人なのか知ったうえで、仕事の依頼をするか決断するのではないかと思います。

アカウントをあえて使い分けない事で、顧客や未来の顧客がプライベートではどんな風に過ごしているのか、どんなことに興味を持っている持っているのか想像することができます。

SNSを通じてより多くの人に自分の売り込みたい商品やサービス、自分自身の人柄を知ってもらいたいなら使い分けない方が伝えやすいかもしれません。

ただし、大勢を対象にプライベートを晒すには慎重にならなくてはなりません。
プライバシーの保守は勿論、自分の評価を下げてしまう発言は逆効果になってしまいます。


SNSでプライベートもビジネスも充実させるなら

この記事をシェアする